• カードローン 月, 6月 16, 2014 No Comments

    その日中に確実にお金を借りるにはどうしたらいいのでしょうか。消費者金融や銀行カードローンなど、即日融資カードローンはたくさんありますが、あくまでも「即日融資」が「可能」なだけであり、それが確約されている訳ではありません。即日で借りられなくとも、業者側としては「今回は即日ではなかっただけ」といえてしまうのです。

    申し込みする人によって、属性であったりクレジットヒストリーもそれぞれ違いがあります。審査にかかる時間も人によって違いますから、100%確実に即日融資を受けられるかどうかというのは誰にも約束できません。では即日融資を受けるためにはどうしたらいいのか?まずは即日融資してもらいやすいカードローンを選びましょう。

    即日融資を成功させるための大部分はここにかかっているといっても過言ではありません。審査が通りやすく、審査スピードが早い、振込融資のほかに自動契約機での即日カード発行も行っているような大手消費者金融を選ぶことがポイントです。また、その他にも即日融資を受けるために自分でできることはいくつかあります。

    基本的なことですが、申込書の内容に間違いがないこと、嘘がないこと。記載内容に間違いがあったりすれば確認作業などに時間が取られたり、またあまりに事実とかけ離れた内容を書いてしまうと虚偽記載として審査に大きく響いてきます。こうしたちょっとしたことで足を引っ張られないよう、慎重に記入・入力することが大切です。また、カードローンは希望する限度額が高ければ高いほど審査は慎重に時間をかけて行います。100万円以上の額を設定すると高額融資として扱われますから時間がかかる可能性が非常に高くなるでしょう。返済計画的にも、本当に必要な額だけ希望額とし設定するほうがいいでしょう。こうしたことを気をつけることで、確実とはいえませんが即日で借りられる可能性を高めることはできます。

  • 融資 金, 5月 30, 2014 No Comments

    店頭窓口が用意されている消費者金融も少なくなってきました。
    大手のプロミスでも全国に店頭窓口としてスタッフが配置されている店舗はわずかに18店舗しかありません。
    しかしそれでも消費者金融全体でみると多いものです。

    店頭窓口はその場で申し込みから借り入れまでを行うことができますので営業時間さえ確認できれば問題はないでしょう。
    そして店頭窓口のメリットとすれば対面であるということです。

    キャッシングの基本は今や「誰にも会わない」になりました。
    自動契約機によって担当者に会わずに申し込みができるようになり、そしてさらにインターネット申し込みができ外に出ることもなく申し込みができる時代です。
    しかし対面の良さはあります。
    聞きたいことを十分に質問することができる、それは一対一だからこその特徴となっています。

    消費者金融でもキャッシングのプランは一つではありません。
    フリーキャッシングだけではなく総量規制の例外となるおまとめローンもありますし、ビジネスローンとして自営業者が利用できるキャッシングもあります。
    適切な借り入れ方法が何でるのかを知ることができるのはメリットになるのではないでしょうか。
    キャッシングが初めてであればなおさらのこと、店頭窓口からの申し込みはお勧めの方法です。
    金利とはなんであるのか、利息を節約するための方法にはどんなものがあるのか、手数料が無料になる返済方法にはどんなものが用意されているのか、しっかりと質問をしてきましょう。
    お得になるキャッシング方法を個人にレクチャーしてくれる店頭窓口での契約は便利になるはずです。